日本画|外山 真起子/Makiko TOYAMA Makonekoの、あのね(37) HOME

アンとローラ

2014/07/27

朝の連続ドラマで思いだしました。

夏休みの推薦図書”赤毛のアン”

読めなかったなあ~。跳ね返されるあの力、なんだったんだろう。

 私と相性が悪い?
 私の読解力不足?

形容が多すぎるなんて言ったら、ケンカ売ってるのか(`へ´)って…。

ローラっていうのは、大草原の小さな家で有名な、ローラ・インガルスの話です。

推薦図書にはなってなかった?ような…。

インディアンが開拓民の村に厳しい冬のことを、知らせに来てくれるところは感動です。また、お父さんが言う”自由”にアメリカ人を感じます。

 私の推薦図書です。

ちなみに、アンもローラも大人になってから、全巻読みましたよ。

連ドラの白蓮の話は知らなかったので見ています。


赤毛のアンの本

あれれ 
基本中の基本
"赤毛のアン"の本が見つからない…

ローラ・インガルス・ワイルダーの本

知らないことを知るって面白いな。