日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(107) HOME

雨上がって風が吹く

2017/11/23

風がビュービューうなってるよ。
音が寒い。
って、今日の移動範囲は半径5mくらい。家から出ていないので外のことは知らない。

ただ今、大下絵制作中。
パズルのようでわりと好きな過程だけれど、目の疲れと腰の痛みに歳を感じる(T_T)
友達がハズキメガネという拡大鏡をくれた。そうか、みんな同じなのね。


今はコスモスを描こうとしてる。

ぐちゃぐちゃになってるコスモスが魅力的に見えた。
風に倒されても頭上げて咲いてる。
十数年前、風に傾いたコスモスを見て「これがほんとの姿かな。」って言っていた岡田さんを思い出した。

考えまとまってスケッチに出掛けたら、ノロノロしてる間に強風と寒さに痛められ哀れになっていた。
以前描いたスケッチと少し哀れな今年のスケッチで”魅力的な姿”表せるかな~って不安になっている。


赤い実青い実

描きかけ途中

野ばらと野葡萄がぐちゃぐちゃしてるところです。
去年のThreeSTYLES展に出そうと間に合わずこの状態で一年寝ていました。

色が入って

さてさて続いて出来上がりは
もうひと変身しますよ。
ThreeSTYLES展見に来てね。