日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(91) HOME

ため込む

2016/09/28

ご存じの方も多いと思いますが、
やたら何でも、モッタイナイモッタイナイ と、ため込んでしまいます。
そして、ゴミ屋敷化していると、ステロステロと人が言う様に、時間やスペースの無駄、それは、人生の無駄かもしれないな。
と、思うんですが…(気弱になるとね)

何でも、溜め込んでいるわけじゃないんですよ。
まず、お金は貯め込んでいない(*^_^*)
自慢じゃ無いって!?

出来映えの良い箱、袋、綺麗なリボンなどは、モッタイナイのですね。
他に、自分では絶対に作れないモノ
例えば、円筒型の紙です。
トイレットペーパーの芯の様なもの。
さすがに、トイレットペーパーの芯は溜め込んでませんが、ラップの長巻きタイプの丈夫な芯は魅力的。さらに魅力的な、梱包機用のバンドテープの芯。使い道は考えてないけれど、自分では絶対に作れないことにリスペクト。
着なくなった洋服には、そんなに未練は無いけれど、布地のプリントやボタンがイケテルって思うと、捨てられない。

結局、材料を感じるモノは溜め込んでしまう。それならばって、私にモノを与えないで下さいね(*^_^*)

きっと、自分で作るの大好きな人はみんなそうでしょう。違うかなあ?

エコバッグも、自分の古着で作って、ほんとのエコしたい。

まずは、時間の用意しなきゃね。手作りって、お金で買うより贅沢ね。

円筒形の紙

ラップの芯

工作やるわけじゃ無いけれど、
かなり丈夫なので、取りあえず
保留。

梱包機用のバンドの芯

これは、絶対、なにかになる!!
って、
そのうち、ホコリかぶって
ゴミになる…
(T_T)

キッチンペーパーの芯

これは、ペラペラで魅力に欠ける。
なのに、シュウマイの型を整えるのに
大活躍。
短く切って中を通すだけで
シュウマイの出来上がり!