日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(88) HOME

↘↘↘

2016/05/24

忙しいさというのは、不器用な私には、闘う敵ではない。
まして、自然と闘うなんてあり得ない。

始めから、もう、負けているのだ。
なんとか上手くやっていくことを考えるのが、精一杯。

それでも、ゆとりがなくなると、気分はLOWで、やることなすことゴテゴテで、いつも以上に遠回りしている。
まあ、忙しいというのは、自分も何かの役に立っているからだと、納得させながら、一つずつ、一つずつ。

忙しいということ

葡萄の花

葡萄の花も香りがあります。
果樹園は春は大忙しです。