日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(92) HOME

カメムシ≠パクチ

2016/09/28

その昔、「二位じゃ駄目なんでしょうか?」って話題になったこともあるけれど、
二番じゃ駄目なことってありますよね。金メダルを目指して決勝戦で負けての銀メダルとか、悔しいでしょうね。

それからは比較にならない話だけれど、カメムシの臭いを知ってからの、パクチの匂いは、私にはカメムシなのです。

最初に覚えたのが、パクチだったら、「カメムシ君って、パクチみたいな香りね。」って、ことになっていただろうに…。
パクチがどんなに流行りの食材でも、いまや、"昆虫食"の立ち位置なのです。

パクチの香り ≓ カメムシ+ドクダミ÷2 

カメムシとかヤスデとかドクダミとか、びみょう~な香り?
やっぱり、2番じゃ駄目なことってあるんですよ。


食材 ≠ ペット

スッポン

スッポンの赤ちゃんを拾った。
飼うことにした。
名前は、強く育って欲しいと
吉田スーポン沙保里 で、よっちゃん

♂♀わからないけど。

よっちゃんと500円硬貨

拾って、一ヶ月経ちました。
8グラムから10グラムに成長。
30年くらい生きるらしい(^^;)

よっちゃん顔

つぶらな目と豚鼻がかわいい。

もうスッポン鍋は食べられないよ。

首を伸ばすと

ちょっとグロい(^_^;)

でもかわいい。