日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(34) HOME

マンモスイチゴ

2014/06/19

もう今は懐かしの漫画、Dr.スランプアラレちゃんに、ペコちゃん的一家が出てくる話しの一コマのことです(記憶に間違いが無ければ)

場面は家族でショートケーキを食べようというところ

 ペコちゃん 「大好きな大っきなイチゴ♡ 最後に食べよ♪」

 お父さん  「なんだペコはイチゴが嫌いなんだな」

 で、お父さんがパクッ!

ありがちな落ちですが、そのマンモスイチゴ事件は私の中では慣用句になっています。
とっておきのものは、マンモスイチゴと名付け、楽しみと危険は紙一重と位置付けています。

W杯の日本戦は、マンモスイチゴ。

描きたいテーマがあるのも、マンモスイチゴ。

右手の気持ちも、マンモスイチゴ。

ずっとワクワクドキドキを楽しんでいたいけれど、誰かに食べられちゃわないように気をつけなきゃ。

まっ、楽しめればいいか(*^_^*)


いやいや、戦うなら、もちろん勝利です。

ガンバレー日本!!

ガンバレーわたし!!

森牧場日本画教室作品展

みんながんばってます!

講評会は
厳しいことばっかり言ってしまいました。
ごめんなさいね。
ますます期待してるからです。

会場風景

沢山の方に来ていただきました。