日本画|磯貝 洋子/Yoko ISOGAI オヨのぐだぐだ通信(38) HOME

あこがれの女子力

2014/07/28

ちょっと前に、日本水彩展の案内を頂いて行ってきました。

ハガキの差出人は日本画科の同級生のUちゃん。

Uちゃんは高校も美術科で、なんでも良く知っていて、何にも知らない私にいろいろ教えてくれた恩人です。卒業してから長い休みをとって、最近、水彩画を習い始めたそうです。

相変わらず、とても上手で関心したし、スランプはないのかっ!って、悔しいというか、自分が凹んでしまうよ(~_~;)

どうして、こんなに素直な作品を表現できるんだろう?

やっぱり、人格?

そうだ、いつもモテモテのSちゃんの絵は艶っぽい。

子供の頃から、褒められ慣れていて

 「かわいいね」
 「ありがとう」

って感じ。

しかし、なんだかな…私といえば、酒飲みの負けず嫌いの顔黒おばちゃん… 

やっぱ、女子力が足りなーい。

「できな~い」とか「弱虫だもんっ」とか言えればいいのに

「やってみる」とか「がんばってみる」とかだもん。
かわいくないなあ~。

このまま、女子力持つ前に、老人力を持ちそうです。あわわ(;。;)

初めてのチェーンソー

わけあって、使い方覚えました。
力不足で、エンジンかけるの大変です。